旧居留地に住むの記事一覧

これぞ神戸中心のタワーマンション

神戸市役所南側、東遊園地に隣接した立地、ロケーションは、まさに“港町神戸”海を望む都会暮らしのど真ん中をいくマンションです。
スカイラウンジ、オーナーズサロン、コンシェルジュサービスなどなど... 

大丸百貨店や神戸市立博物館など旧居留地エリアには画になる街並みがいっぱい。。
レトロな雰囲気がぷんぷん薫るビルも残る何とも楽しげなエリアです。

「神戸の中心」、「都心のど真ん中」、「タワーマンション最上階」嬉しいキーワードが盛りだくさんな物件です。

周辺はクラシックなビルが立ち並ぶ大人な街。
ヨーロッパを思わせる“これぞ神戸っぽい”と思わせる空気感が漂っています。


カフェでランチ、街でぶらっとショッピング。オシャレな生活が満喫できるタワーマンションの暮らし。
22階部分だからポートタワーやモザイクなど港エリアの眺望が望めます。。
かつての外国人が暮らした面影が残る“旧居留地エリア”
当時の番地名が今でも街のあちこちで使用されています。
居留地『109番』

オープンカフェやショップが建ち並ぶ周辺の街並み。
外壁の下層部分の大理石やアーチ窓、円柱・角柱などの形状が伝統的な建築様式の重厚感を演出しています。
旧居留地らしい近代洋風建築デザインが街にも溶け込み良い感じに仕上がってます。。