Live in Kyoto/ 京都住まいの記事一覧

京都東山の「八坂の塔」
京都の町中に立つ五重塔のすぐそばの立地

周辺は京都観光では外せない見どころの多い散策エリア。
清水寺や八坂神社などの名所、石畳の情緒ある街並みが京都に住むことを実感させる。
京都らしく暮らしたい方にはおススメです。。

「天然木の家」
その名の通り、気持ち良いほど天然木にこだわった住まい。

床や天井、水廻りのアクセントにも木、木、木.....
室内空間のその癒しの香りには深呼吸せざるにはいられません。
鼻をとおる心地よい香りだけでなく、目にも優しく、肌に触れる感触は柔らかく馴染む。五感全体で感じられるのは、ホッとできる“優しく”、“柔らかく”、“温かい”感覚です。
もちろん素材だけではありません。。見た目の柔らかさとは打って変わった最新の設備、収納空間もしっかり確保で住みやすさへもこだわっています。

そのインテリア、まぎれもなく“天然木の家”です。

古都祇園 花見小路通り

お茶屋さんなど古都の町並が残る“花見小路通り”
通りも北側になると雰囲気が一変、商店やら住宅の入り交じる町並になります。その入り組んだ一角、気を付けていないと通り過ぎそうな家と家の間の路地を歩くと“祇園のおうち”が登場。前道のわりに間口がある2階テラスの格子が印象深い3階建の新築。

西に抜ければ鴨川、北東に上レば平安神宮、南に下レば花見小路 、四条通と見所多数な立地に目がまわりそう。。

毎日が清水寺への参道

清水寺までつづくゆったりとした坂道“茶わん坂”
この辺り一体は京焼き・清水焼発祥の歴史のある土地だそう。
今でも多くの陶器店が集まり見所の多い観光地でもあります。そんな通りから、すぐ入った場所に建つのがご紹介の新築一戸建。。
歴史のある街並みとは異なって、建物自体は打って変わって最先端な仕様。食洗機や床暖房などが標準装備。その新旧の絶妙なバランスがとても良い感じです。

日常のお散歩コースが観光地の贅沢さ。。